🌸さくら掲示板🌸

≪「さ」ムタイムズ・「く」マモト・「ら」イブラリー≫

国内初★女子ハンドボール世界大会……くまモン×Xmasが盛り上げる?

f:id:sakura-2019:20191126084550p:plain熊本で今年2回目のスポーツ国際大会が幕を開ける。

2年に一度開催される、女子ハンドボールの世界選手権。女子の世界大会が国内で開催されるのは今回が初めてだが、男子ハンドボールの世界大会は22年前の1997年に開催された実績がある。そのときも会場は熊本だった。

 

女子大会の熊本開催は2013年、最終的にはノルウェーとの一騎打ちの末、決定。

 

今のところ、先般熊本で開催されたラグビーW杯のように、街中でパブリックビューイングが催される予定はない一方で、県内の至るところには、大会を盛り上げようとする、22年前はいなかった“彼”の姿がある。

 

 ★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

熊本での世界大会に向けては、“くまモン”も、さまざまなバージョンで県内各所、とくに多くの人が行き交う場所でPRを続けている。

f:id:sakura-2019:20191125082913j:plain

 f:id:sakura-2019:20191125082837j:plain

 

早い時期から登場したのが、JR熊本駅前(白川口=東口)のロータリースペース。JRから市電やバス、タクシーなど、次の交通手段に乗り換える際、必ず目に付くポジショニング。

 

さらに、熊本市内でも有数の宿泊施設のロビースペースには、ブルーのユニフォームで。

f:id:sakura-2019:20191122184407j:plain

 

9月にオープンした商業施設、SAKURA MACHI Kumamotoのテラスでもブルーを着用。

f:id:sakura-2019:20191122185908j:plain

 

 城彩苑の正門前、竹細工で創られたハンドボール仕様のくまモンは、訪れる観光客のスマートフォンに収まっている。

f:id:sakura-2019:20191126084541j:plain

 

ちなみに、今回の女子日本代表チーム(愛称“おりひめジャパン”)には、残念ながら、熊本出身の選手は不在という。その代わりに?、熊本出身のくまモンが各地で、大会と熊本との距離感を縮めてくれている。

 

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

■■■

f:id:sakura-2019:20191125082806j:plain

 

ちょうど、クリスマスシーズン真っ只中に開催される熊本での世界大会。

現在、市街地の花畑公園に設置された巨大なクリスマスツリーの麓(ふもと)でも、大会のPR映像が常時流れている。

 

くまモンと、クリスマスにお膳立てされる、今大会の代表チーム(おりひめジャパン)は、“おりひめ”とは正反対の季節だが、開催国のプライドを持って輝いてほしい。

 

--------------------------------

投稿:2019年11月26日(火)