🌸さくら掲示板🌸

熊本の「今、気になること」を随時、掲示中☆彡

熊本城ホール開業★12/1㊐「初日」は……静かな朝から☀

 

f:id:sakura-2019:20191201133637j:plain

熊本城ホール1F展示ホール入口付近/2019年12月1日㊐午前9時頃

 

2019年12月1日、熊本の新しい“MICE”施設、熊本城ホールが開業した。

当日午前9時……一般歩道から1F展示ホールの入り口となる、熊本桜町バスターミナル隣の扉が静かに開錠される。

一方で同時刻、サクラマチ クマモト直結の2Fエントランスロビーは、もっと早い時間から出入りができる状態にあった。

 

f:id:sakura-2019:20191201133917j:plain

熊本城ホール2Fエントランスロビー/2019年12月1日㊐午前9時頃

 

熊本市民だけでなく、多くの人々が待ち望んでいた大型公益施設の開業日の朝は静かに始まった。華やかなテープカットや関係者挨拶などもなく。

 

この熊本城ホールの開業とともに、商業施設(サクラマチ クマモト)、結婚式場(ラソール ガーデン・熊本)などが居並ぶ、桜町再開発街区すべての施設がオープンしたことになる。

 

 ★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

開業初日は静かに始まった熊本城ホールだが、記念式典は前々日、11月29日に開催されている。式典には蒲島郁夫熊本県知事、大西孝文熊本市長も出席。歌手の玉置浩二氏らによる地元のオーケストラや合唱団との共演などを、施設関係者、および抽選で当選した市民を合わせた合計2,100名がメインホールで体感した。

f:id:sakura-2019:20191201133612j:plain

f:id:sakura-2019:20191201133502j:plain

 

f:id:sakura-2019:20191201133535j:plain

 

12月1日、17時からのこけら落としコンサートには歌手の山下達郎氏が登場。数時間前から、入場待ちの行列が新施設を取り囲んだ。

f:id:sakura-2019:20191202084815j:plain

f:id:sakura-2019:20191202084628j:plain

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

■■■

熊本城ホールは12月1日の正式開業以前から、2Fエントランスロビーは通り抜けができる状態、また、1F展示ホールでは催しも展開されているため、開業前に足を踏み入れた市民も少なくない。……そのため12月1日は、「ようやく」と仕切り直されることもなく、静かな朝を迎えたのだろう。

 

f:id:sakura-2019:20191201133840j:plain

 

 

自由に行き来ができる2Fエントランスロビーには、印象的な1枚の油絵が飾られている。この絵のように春の桜が満開になる頃には、熊本城ホールはどれだけの人を受け入れているのだろう。

f:id:sakura-2019:20191201135310j:plain

 

--------------------------------

投稿:2019年12月2日(月)