🌸さくら掲示板🌸

Kumamoto_Report “今のクマモト”掲示中☆彡

イートイン利用率2倍に上昇中のベーカリー★バレンタインシーズン以外も売れ行き1位のチョコレートパンは……?

今すぐ食べたい、目を引くパンがずらり

 f:id:sakura-2019:20200131162953j:plain

f:id:sakura-2019:20200206201334j:plain

f:id:sakura-2019:20200206201344j:plain

2月、バレンタイン商戦まっただ中-。市内中心部の商業施設・サクラマチ クマモトでも各フロア、各店舗で関連商品が打ち出される中、地下1階のベーカリー、「ドンクエディテ」でも、「ショコラバゲット」、「ルビーチョコサンド」など、チョコレートをテーマにした商品が期間限定で販売されている。一方で、同店のテイクアウトコーナーで量り売りの「ミニチョコクロワッサン」については、通年で販売される人気の定番商品。隣りに並ぶ「ミニクロワッサン」と合わせて、平日で合計500個以上、週末で合計1,000個以上が焼き上げられるという。

 

f:id:sakura-2019:20200131162906j:plain

 

創業114年、全国に店舗を展開するドンクエディテ。独自食感のフランスパンやハード系の「パン・ド・カンパーニュ」などを看板に、見た目にも個性的なパンに出逢えるベーカリー。

SAKURA MACHI熊本店は熊本では2店舗目。既存の県内店舗とは異なる、SAKURA MACHI熊本店ならではの2つの“特徴”が、来店客の関心を射止めている。

 

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

f:id:sakura-2019:20200131162844j:plain

 SAKURA MACHI熊本店で限定販売をされているのが、桜風味の生地に桜餡を包み込んだ「SAKURA MACHI」や、熊本名物のいきなり団子をアレンジした「KUMAMOTOあんぱん」など、入居する商業施設にちなんだシリーズのパン。目を引く形状とネーミングは、店頭で来店客への格好のアイキャッチになっている。同シリーズで一番の売れ筋は、同店の代名詞であるハード系のパンをベースにした「サクラマチチョコロール」とのこと。

 

「サクラマチチョコロール」も、バレンタインシーズン以外も店頭に並ぶ定番商品のひとつ。

 

f:id:sakura-2019:20200131162932j:plain

 

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

f:id:sakura-2019:20200131163019j:plain

「クロックムッシュセット(800円+税)」と、イートインコーナー

もうひとつの同店ならではの特徴が、イートインコーナーの併設(県内もう1店舗は持ち帰り専門)。


昨年の消費税増税後、同店でもテイクアウトで8%、イートインで10%の税率を導入したが、増税後も、イートイン利用率は約2倍の伸びで推移しているという。

 

“持ち帰るまで待てない、今すぐにでも食べたい”-。そんなパンが揃うベーカリーなのかもしれない。

■■■

 

【ドンクエディテ SAKURA MACHI熊本店】

[住所]熊本市中央区桜町3-10 サクラマチ クマモト B1F
[営業]10:00 ~ 20:00

[定休]なし

--------------------------------

投稿:2020年2月11日(火)

🌸レポートは投稿日時点の内容です🌸