🌸さくら掲示板🌸

熊本の「今、気になること」を随時、掲示中☆彡

再開発完成まで、あと1年……★今のJR熊本駅でも「熊本土産」は“旬”のイチゴ推し!

客数は減っても“旬”は変わらない

f:id:sakura-2019:20200322124331j:plain

 

昨今のコロナウィルス拡大の余波は、列車の旅にも及んでいる。

JR九州でも、3月20日から4月5日まで一部列車が運転休止や区間変更に。

状況によっては、その先も何らかの措置があるかもしれない。

 

f:id:sakura-2019:20200322124341j:plain

f:id:sakura-2019:20200323113516j:plain


列車の縮小に伴い、JR熊本駅構内の商業スペース、肥後よかモン市場でも月内は短縮営業中。立ち寄り客は当然、列車利用客の数に比例するが、入居する各店舗は今の季節ならではの限定商品を推し出し、売場に“旬”を飾っている。

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

f:id:sakura-2019:20200322123653j:plain

今の時期、とくに土産物を扱う店舗では、桜もち、桜あんなど、桜にちなんだ商品と並んで、イチゴの関連商品が活況。各売場ではイチゴの“赤”が、桜のピンクを凌ぐ存在感を示している。

 

f:id:sakura-2019:20200322123704j:plain

f:id:sakura-2019:20200322124123j:plain

f:id:sakura-2019:20200322124152j:plain

f:id:sakura-2019:20200322124203j:plain

f:id:sakura-2019:20200322124236j:plain

f:id:sakura-2019:20200322124307j:plain

 

肥後よかモン市場では本日現在、テイクアウト専門の土産・食品店舗の10店舗程度で、イチゴの季節商品が並ぶ。

 

 

f:id:sakura-2019:20200323113528j:plain

f:id:sakura-2019:20200322124319j:plain

くまモンの絵柄が付いたパッケージで、熊本土産の人気シリーズ、「生チョコもち」からも、期間限定のイチゴが登場している。ちなみに、肥後よかモン市場の総合土産店(旬彩館 JR熊本駅店)で同商品の2月中旬からの1ヶ月間の販売実績を見ると、チョコレート(1日平均3個)、イチゴ(同2個)、抹茶(同1個)の順位という。バレンタインデー、ホワイトデーで引き合いの高まるチョコレートに対しての、イチゴの健闘は見逃せない。

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

f:id:sakura-2019:20200322123639j:plain

JR熊本駅の白川口では今、来春完成予定の大型複合施設など、再開発工事の進捗を眺めることができる。完成する複合施設は売場面積、テナント数とも、市内中心部の商業施設「サクラマチ クマモト」と同規模とか。

 

1年後のJR熊本駅界隈では、イチゴ商品も、立ち寄り客も、数倍にも膨れ上がっているのだろう。

 

■■■

 

【肥後よかモン市場】

[住所]熊本市西区春日3丁目15-30
[営業]8:00~23:00/テナントにより異なる
[定休]なし

--------------------------------

投稿:2020年3月26日(木)

🌸レポートは投稿日時点の内容です🌸