🌸さくら掲示板🌸

≪「さ」ムタイムズ・「く」マモト・「ら」イブラリー≫

熊本初の環境で、熊本初の試みも……「熊本を元気にしていきたい」(セントラルスポーツ・髙橋直通さん)

髙橋 直通さん/セントラルスポーツ・ジムスタ サクラマチ熊本店・店長代理f:id:sakura-2019:20200330161850j:plain

 

f:id:sakura-2019:20200329123055j:plain

県内唯一のバイク専用スタジオ

-「こんな時だからこそ」。熊本県内に数あるスポーツジムの中でも、唯一保有するフィットネスバイク専用スタジオで、同店は4月から新しい「仕掛け」を試みている。

 

「バイクスタジオに、ミラーボール風にライトが照射できるシステムを設置しました。僕の知る限り、熊本県内で採用している男女兼用の一般ジムは……今のところありません」
「設置の目的は、ワクワクするような楽しさを、厳しいトレーニングに加えていただくという(笑)。ライトアップは運動機能に直接的に効果があるものではありませんが、ハードなレッスンの後半など、もうひと頑張りのタイミング……で、スタジオの中がキラキラし始めたらテンションも高まり、楽しく頑張れますでしょう」f:id:sakura-2019:20200329123229j:plain

ライトアップパターン①

f:id:sakura-2019:20200329123221j:plain

ライトアップパターン②

 

-昨今のコロナウィルスの状況から、先月は数日間の営業停止を余儀なくされ、現在も短縮営業中。営業再開後もレッスン時間の縮小やジム内の徹底した換気、機器の消毒など、対策には最大限配慮する。

現在の情勢から積極的な呼び込みはしていないものの、全国230店舗以上を構えるジム業界大手のセントラルスポーツにおいて、熊本店の会員定着率は特筆するという。

 

「ジムの営業停止とほぼ同じ時期に、休会をされた会員様もいらっしゃいました。ただ、熊本店は退会がほぼなし。これは他店舗の推移を見ても異例の、大変ありがたいことです」

  

f:id:sakura-2019:20200329123133j:plain

 

-今夏の東京オリンピックも延期という事態に。こんな時だからこそ、あえてスポーツの価値を強調する。

 

「健康だからこそ体が動かせて、体が動かせるからこそ感じられる楽しさがあります。この楽しさ、つまり健康の大切さはなくしてしまってから気が付けるものかもしれません。今回こういう状況になって、久しぶりにお会いした会員様の『やっと戻ってこれた』『汗をかいている間は無心になれる』というお言葉から、スポーツの価値を僕自身が今、再認識しています」

 

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

 f:id:sakura-2019:20200405132948j:plain

-熊本初出店、商業施設「サクラマチ クマモト」にオープンして半年が経過した。施設正面から5Fテラスに鎮座するくまモンを見上げようとすると、くまモンのすぐ下、窓ガラスに掲示される「セントラルスポーツ」の文字は必ず視界に入る。

 

「当社が創業50周年を迎える節目の年にオープンする熊本店。僕自身、初めて店舗責任者という役割をいただき、初めて熊本に来るきっかけをいただきました」

「もともとは青森で生まれ、学生時代のアルバイトから現職で……正社員となって最初の配属は横浜のジム。そのあと宮城のジムを経て、いったん現場を離れて本社勤務となりました。本社でのガチガチのサラリーマン生活も悪くなかったのですが、やっぱり僕自身は現場のタイプ。今は現場に戻って来れた解放感(笑)と使命感、両方を楽しんでいます」

 f:id:sakura-2019:20200329122952j:plain


-熊本店の会員には、系列の他店舗にはない特性があるという。

 

「熊本店の会員様は、男女比では女性が約65%。内訳では20代と40代を足すと、ちょうど全体の半分になります。一方の男性は40代と50代の若々しいおじさん世代が、男性全体の50%という構成です」

「サクラマチ クマモトのロケーションがすべてではありますが、系列の他店舗と比べ熊本店の会員様は、職場が近かったり、利用される交通機関がバスであったり、食材のような日用品を購入する場所がここであったりなど、何かの途中に……と、立ち寄ってくださっています。ライフスタイルの延長線上にジムがあるからこそ、戻ってきてくださる会員様も多いのかもしれません」

f:id:sakura-2019:20200329123016j:plain


-熊本店の自慢は、スタッフの若さと元気。


「僕は今月で、社会人5年目、27歳になります。僕自身まだまだ若輩ですが、熊本店は平均年齢が若く……系列店スタッフの全国平均が35歳くらいであるのに対し、うちは21~22歳。僕で随分とおじさんの方になります(笑)」
「でも、その若さ、エネルギーが、今は会員様に受け入れていただいているという手応えがあります。僕が店舗スタッフに常に言い続けているスローガンが、“熊本を元気にする集団になろう”。とくにこんな時だからこそ、心と身体の元気は大切。元気の発信が、今の僕たちにできることです」

 

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

-スポーツクラブのインストラクター、そしてスタッフを統括し、教育をしていく立場。安易に想像すれば、相当ハードで、ストイックなトレーニングを欠かさない。

 

「ウエイトトレーニングは週に2回くらい。ほとんどやっていないほうかもしれません。むしろ鍛えることよりも、ケアが優先。それでも毎日15分くらいのストレッチ、それだけ」

「食事は……本当は毎食しっかり考えたいのですが、どうしても時間が不規則になってしまうので、頼ってしまうのはプロテインです(笑)」

 

f:id:sakura-2019:20200329123153j:plain

-県内初の「仕掛け」を試みる一方で、「楽しさ」を大切に。自身の将来像も「仕掛け」と「楽しさ」を掛け合わせた延長線上にある。

 

「50歳になったときに、ベンチプレスの自己最高記録を更新したい。僕個人の目標は、いつまでも若々しいおじさんになることです」

 


-熊本初の環境で営業ができる限り、くまモンのすぐ下から、元気を発信し続ける。f:id:sakura-2019:20200329123042j:plain

 

■■■

 

【セントラルスポーツ ジムスタ サクラマチ熊本店】

[住所]熊本市中央区桜町3-10 サクラマチ クマモト 4F
[営業]10:00 ~ 22:00

[定休]水曜

※営業時間、定休日とも状況により変更あり

--------------------------------

投稿:2020年4月5日(日)

🌸レポートは投稿日時点の内容です🌸