🌸さくら掲示板🌸

≪「さ」ムタイムズ・「く」マモト・「ら」イブラリー≫

「緊急事態宣言」発表日と偶然重なった……空港新ターミナル移転営業開始の日★

空港利用者数…今は平均の10分の1以下?

 

f:id:sakura-2019:20200407145140j:plain

新型コロナウィルス感染拡大を受け、政府から緊急事態宣言が発表される日とされた本日朝、予定通り始発の航空便に合わせ、阿蘇くまもと空港の国内線機能が仮設ターミナル(旅客ターミナル・サテライトビル)での移転営業を開始した。

 

阿蘇くまもと空港は3年後の春に、国内線、国際線が一体となった新ターミナルとして“創造的復興”を迎える計画。工事期間中に限り、今回の移転先で営業が続けられる。

 

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

f:id:sakura-2019:20200407145400j:plain

f:id:sakura-2019:20200407145202j:plain

当日朝は、利用客、また関係者の見学もまばらながらも見受けられる。

しかし実情、同空港も他の空港の例に漏れず、利用者数の減少による散発的な欠航も相次ぐ。年間で約350万人以上(1日約1万人程度)が利用する同空港において、昨日1日の利用者は1,000人程度だったとか。本日の緊急事態宣言後、さらなる減少も容易に想像できる。

 

f:id:sakura-2019:20200407150603j:plain


同空港と西部車庫とを結ぶリムジンバスは先月後半より運行便を削減中。平時は同空港出発が1日で43便もあるのに対して、現在は8便が運休対象になっている。

 

★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★🌸★★★

f:id:sakura-2019:20200407145342j:plain

待機と土産・食事の場となるサテライトビルには、従来の国内線で営業をしていた飲食店舗(ラーメン、和食、軽食)が移転。新たにフードコート業態として、いわゆるイートインスタイルでの提供にて今朝から営業を開始している。

 

f:id:sakura-2019:20200407150617j:plain

あか牛、りんどうポーク、天草大王と、県産牛を一度に堪能できる「贅沢ざんまい丼」1,580円(税込)

新登場のメニューは和食コーナーの「贅沢ざんまい丼」など、ごく少数。むしろ各店舗とも今回の移転を機に、メニューを絞り込んでいる。

 

営業初日、午前中で在庫が底をつく勢いで売れたのが、今回のフードコート移転から軽食コーナー(キッチン空福亭)で初めて扱うテイクアウト用のサンドイッチ。ランチタイム前に、「玉子焼きサンド」は残り1パックという状態だった。時勢を反映した動きだろう。

f:id:sakura-2019:20200407150626j:plain

 


熊本の空の玄関は、今日これからの緊急事態宣言後……3年後までに、未曽有の試練を仮設の環境で迎えていく。

 

■■■

 

【阿蘇くまもと空港・国内線ターミナル サテライトビル】

[住所]熊本県上益城郡益城町大字小谷1802-2
[開館]6:30~最終便出発まで(フードコートのラーメン、和食は11:00~)

※営業時間は状況により変更あり

--------------------------------

投稿:2020年4月7日(火)

🌸レポートは投稿日時点の内容です🌸